社会保険労務士試験健康保険法の勉強法とおすすめ参考書&過去問

勉強法
2022年度の主要大学の傾向と対策分析介しました
当サイトのオススメ記事
予備校よりスタディサプリ+Z会併用の独学をオススメする理由
受験生の方は是非早めに志望大学の資料請求を済ませておきましょう
図書カード全員プレゼントキャンペーン中です

今回は社会保険労務士試験健康保険法の勉強法について詳しくご紹介したいと思います。
健康保険法も決して簡単な科目ではないですが、しっかり下記の対策をすれば十分高得点を取ることは可能です。
インプットとアウトプット両方をしっかりすることが何よりも重要です。

スポンサーリンク

社会保険労務士試験健康保険法のおすすめの勉強法と参考書は?

健康保険法の勉強も、独学でする場合は下記で紹介している社労士 入門ゼミで全体像を把握してから、出る順テキストをしっかり学ぶのが一番です。
この1冊で十分カバーできます
2022年版 出る順社労士 必修基本書【2分冊セパレート・赤シート付き】 (出る順社労士シリーズ)

健康保険法は勉強しにくい科目が多い社会保険労務士試験の中では比較的勉強しやすい科目ですが、馴染みがあるとはいい難いのでまずはこちらの1冊で全体像をつかみ
出る順社労士シリーズで知識をしっかり覚えていくのが鉄板の勉強法です。

法律初心者の方がいきなり数百ページのテキストを読み込むのは少し無理があります。
社会保険労務士の出る順テキストはかなりわかりやすく書かれていますが、それでも最初はコンパクトな本で全体像を掴んでから細かく勉強したほうが間違いなくいいので、最初に読むべきオススメの書籍をご紹介します。
それがこちらです

こちらも320ページありますが、漫画でわかりやすく楽しく理解できますし全科目の基礎知識がコンパクトに収録されているんのでいきなり分厚い出る順テキストを読み込むより間違いなく結果的に効率よく勉強が出来ます。
うかる! 社労士 入門ゼミ 2022年度版

スポンサーリンク

どの試験でも共通して言えることですが、社会保険労務士試験対策でも知識をインプットしただけでは意味がありません。
過去問を解いて苦手箇所を把握して、苦手箇所&その周辺部分を出る順テキストなどで徹底的に復習して、2度と同じミスをしないようにしっかり暗記することが重要です。

社会保険労務士試験オススメの過去問はこちらです
2022年版 出る順社労士 必修過去問題集 1 労働編【必修基本書準拠】 (出る順社労士シリーズ)

2022年版 出る順社労士 必修過去問題集 2 社会保険編【必修基本書準拠】 (出る順社労士シリーズ)

後はこちらの記事で書いたように、各予備校が主催する直前講座(法改正講座など必要に応じて)と模試を積極的に受けるようにしましょう。

特に模試は非常に重要で、社会保険労務士試験用の模試を実施している全ての予備校の模試を受けるくらいの勢いで受けたほうがいいです。
社会保険労務士試験の模試はLEC、i.D.E.社労士塾、TAC、大原、ユーキャンなどで開催されています。

独学ではどうしても不安という方は通信教育のフォーサイト
をオススメします。
フォーサイトをおすすめする理由はこちらで詳しく紹介していますのでぜひ関連記事をご覧ください。


アマゾンで参考書を探したい方はこちらが便利です


早慶や難関国公立大学受験対策にZ会はかなりオススメです
人気資格試験勉強法特集記事一覧です
宅建(宅地建物取引士)試験対策
社会保険労務士試験対策
行政書士試験対策
司法書士試験対策
ビジネス実務法務検定試験対策
スポンサーリンク