半年でGMARCH&関関同立 1年で早慶に合格するための勉強法

大学受験のノウハウを中心に、日々の生活で役立つ情報など色々発信します

*

日本が歴史的な勝利!川島は二度と使うべきではないでしょう

     

       


受験生の方は是非早めに志望大学の資料請求を済ませておきましょう
図書カード全員プレゼントキャンペーン中です
早慶や難関国公立大学受験対策にZ会はかなりオススメです
当サイトのオススメ記事
予備校よりスタディサプリ+Z会併用の独学をオススメする理由
GMARCH&関関同立受験対策記事一覧
早慶受験対策記事一覧

昨日のコロンビア戦は劇的な勝利で前回大会のリベンジに成功しました。
ただ、開始3分で相手が10人になったことを忘れてはいけないですし、何より決勝トーナメント進出が決まったわけでも何でもありません。
アトランタ五輪(マイアミの奇跡)の時もブラジルには勝ちましたが結局予選リーグで敗退しています。
とは言え、圧倒的な格上のコロンビアに勝ったのは事実ですし決勝トーナメントに行ける確率はかなり上がったと言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

相手が10人になっても押された前半 川島は二度と試合に使うべきではない!

開始早々に相手MFカルロス・サンチェスがハンドで退場になりそこから得た香川のPKで先制した日本ですが、前半はずっと押し込まれる展開が続きました。
乾はボールロストを繰り返し、長谷部はミスパスなど非常に不安定で出来が悪く、極めつけは同点ゴールを許した川島のお粗末な対応でした。

明らかにゴールなのに見苦しい入ってないアピールに呆れた人も多いのではないでしょうか。
そもそもポジショニングがおかしいですし、コメントで厳しいと思ったとか言っていますが、それならなぜパンチングにいかず両手でキャッチに行ったのか疑問です。
単純に能力が衰えてるからとしか思えず、もう川島はレギュラーで使う選手ではないでしょう。
どう考えても中村航輔の方が経験値以外は全て上です。

川島の出来が悪いのは昨日のコロンビア戦だけではなく、その前のスイス戦も酷い有様でした。
失点シーンだけではなく目を覆いたくなるミスを連発しているのに、GKが無風地帯というのは理解に苦しみます。
東口もかなりミスが多い選手という印象しかなく、これまでの代表戦でも結果を出していないので将来性も考えて中村一択でしょう。

このありえないミスをしても川島は安泰なんですかね?

クアドラードを下げたこと&ハメス・ロドリゲス投入が日本の追い風に

コロンビアはハメス・ロドリゲスとファルカオだけに注目が集まりがちですが、一番の危険人物だと思っていたのが右サイドのスピードスター・クアドラードです。
ユベントスでプレーする選手で、長友と激しくマッチアップしていました
退場の影響でクアドラードが前半のうちに下がったのは間違いなく日本にとっては幸いでした。

そして、後半途中からハメス・ロドリゲスを投入してきましたが明らかに本調子ではなく、存在感もほとんどありませんでした。
試合からもほぼ消えていた印象で、前回大会で日本を蹂躙した面影は全くなく、投入は逆効果にしかならなかった印象です。

スポンサーリンク

劇的勝利も決勝トーナメント進出が決まったわけではない

結局大迫の劇的なゴールで日本が2-1で勝ち、W杯でアジア勢が初めて南米勢を破った歴史的な勝利でしたヽ(=´▽`=)ノ
ただ、11対11で勝てたかどうかはかなり疑問ですし、PKの判定は妥当にしてもレッドカードは厳しすぎた印象もあります。
そして、これで決勝トーナメント進出が決まったわけではありません。

戦前の悲観的な予想よりはかなり期待できるようになったと思いますが、マイアミの奇跡の時もブラジルには勝ちましたが結局予選リーグで敗退しています。
マイアミの奇跡の時も優勝候補のブラジルに勝ち、その後ナイジェリアに負け、最後はハンガリーに勝つも3位で敗退でした。

対戦相手の順番も当時と似ています。
初戦が南米、次がアフリカ、最後に欧州です。
次のセネガルは驚異的な身体能力を持つ選手ばかりで、日本が最も苦手とするタイプの相手です。
アトランタ五輪の時もナイジェリアに手も足も出ずスコア以上の完敗でしたが、今度こそそれを打ち破ってほしいと思います。


予備校よりスタディサプリ+Z会併用の独学をオススメする理由
受験生の方は是非早めに志望大学の資料請求を済ませておきましょう
図書カード全員プレゼントキャンペーン中です
早慶や難関国公立大学受験対策にZ会はかなりオススメです
人気資格試験勉強法特集記事一覧です
宅建(宅地建物取引士)試験対策
社会保険労務士試験対策
行政書士試験対策
司法書士試験対策
ビジネス実務法務検定試験対策
スポンサーリンク

 - サッカー

  関連記事

ACL2018展望予想GroupF 蔚山現代対川崎フロンターレ

受験生の方は是非早めに志望大学の資料請求を済ませておきましょう 図書カード全員プ …

ACL2018展望予想GroupG 済州ユナイテッド対セレッソ大阪

受験生の方は是非早めに志望大学の資料請求を済ませておきましょう 図書カード全員プ …

豪州代表の要注意人物 マシュー・ライアン&アーロン・ムーイ

受験生の方は是非早めに志望大学の資料請求を済ませておきましょう 図書カード全員プ …

ACL2018展望予想GroupH 鹿島アントラーズ対上海申花

受験生の方は是非早めに志望大学の資料請求を済ませておきましょう 図書カード全員プ …

問題点だらけのDAZNJリーグ中継 これで有料は正直あり得ません

受験生の方は是非早めに志望大学の資料請求を済ませておきましょう 図書カード全員プ …

イラク代表の要注意人物 アリ・アドナン&ドゥルガーム・イスマイール

受験生の方は是非早めに志望大学の資料請求を済ませておきましょう 図書カード全員プ …

日本代表はもはやアジアの王者ではないことを痛感したUAE戦の敗北

受験生の方は是非早めに志望大学の資料請求を済ませておきましょう 図書カード全員プ …

豪州代表の要注意人物 ロビー・クルーズ&ティム・ケーヒル

受験生の方は是非早めに志望大学の資料請求を済ませておきましょう 図書カード全員プ …

ACL浦和、川崎、鹿島は首位でGS突破 G大阪は2年連続最下位で惨敗

受験生の方は是非早めに志望大学の資料請求を済ませておきましょう 図書カード全員プ …

タイ代表の最新要注意選手 タイのフッキ(シロー・チャットン)

受験生の方は是非早めに志望大学の資料請求を済ませておきましょう 図書カード全員プ …