半年でGMARCH&関関同立 1年で早慶に合格するための勉強法

大学受験のノウハウを中心に、日々の生活で役立つ情報など色々発信します

*

筋トレで筋肉痛になったら休んだ方がいい?継続したほうがいい?

     

       


当サイトの人気記事
GMARCH&関関同立受験対策記事一覧
早慶受験対策記事一覧

普段あまり運動していない人が筋トレや運動をするとやってくるのが筋肉痛です。
筋肉痛は翌日、人によっては数日後に起こることもあります。
筋肉痛の時に筋トレをしてもいいのか、それとも収まるまで休んだほうがいいのか悩む方も多いと思います。
今回は筋肉痛になった場合休んだほうがいいのか、継続したほうがいいのかなどを詳しく紹介します。
※もし筋トレ直後に強い痛みが来たら肉離れの可能性があります その時はすぐに病院に行きましょう。

スポンサーリンク

そもそも筋肉痛とは何なの?

筋肉痛とは、一言で言うと負荷に筋肉が耐えられず、筋肉の繊維が少し損傷している状態のことです(重度の損傷は肉離れです)
文章で書くと怖いかもしれませんが、これは筋肉増強のためには必要なことで、損傷した繊維を治すことでより強くなり復活させてくれます。
これの繰り返しで筋肉は強くなるので、筋トレをするわけです。
ドラゴンボールで言えば、サイヤ人が瀕死の状態から蘇るたびに強くなるのと同じです。(筋トレで瀕死になることはまずありませんが。。)

筋肉痛が出た場合、休んだほうがいいかどうかは筋トレの場合と有酸素運動の場合で異なります。

筋肉痛がある場合は、筋トレ(無酸素運動)の場合はしばらく休むべきです。
過剰な筋トレや運動をしている場合は筋肉の損傷が激しくなり、筋肉の繊維を少しどころかかなり破壊してしまい逆効果になることがあります。
毎日何時間も激しい運動をしている部活動の生徒などは特に要注意です。

一般的な目安で言えば
筋トレを始めたばかりの初心者の方が筋肉痛を感じたら下記の目安で休むようにしましょう

上半身 2-3日間休む
下半身 3-4日間休む

ある程度筋トレをして慣れている方は筋肉痛があっても休む期間は短めにして大丈夫です
上半身 1日休む
下半身 2日休む

休む期間を上半身と下半身にわけているのは、上半身のほうが筋肉痛からの回復が早いためです。
逆にこれ以上感覚を開けてしまうと、身体が固まってしまい筋トレの効果が失われてしまいます。
過度に間をあけず適度な運動をすることで血流を促進し、筋肉回復効果が期待できます。
適度に筋トレをしたほうが過剰に休むよりも筋肉痛から回復することも実はよくあるんです。

もし、3日休んでも回復せず痛みが1週間以上続くようなことがあるなら、それは肉離れの疑いが濃厚です。

その場合はしっかり病院で治療を受けるようにしましょう。

逆に、有酸素運動の場合は筋肉痛を感じても休まず運動を続けて問題ありません。
有酸素運動は筋トレと違い、筋肉を痛めつける性質のものではないからです。
とはいえ、筋肉痛が酷い状態で運動するのは辛いという方は、自分のペースで適度に負担を落として出来る範囲でするのがもちろん理想です。
こちらも適度な有酸素運動をすることで血液の循環を良くし、筋肉痛の回復が過度に休むより早くなることが良くあるからです。
このように筋トレ(無酸素運動)なのか有酸素運動なのかによって筋肉痛が起きた場合に休むべきか継続すべき方は異なります。

こちらの関連記事もぜひご覧ください
筋肉痛を速攻で回復させるには?風呂やサプリはどう?


人気資格試験勉強法特集記事一覧です
宅建(宅地建物取引士)試験対策
社会保険労務士試験対策
行政書士試験対策
司法書士試験対策
ビジネス実務法務検定試験対策
スポンサーリンク

 - 筋トレ ,

  関連記事

筋トレにプロテインやサプリは必要?オススメは何?

当サイトの人気記事 GMARCH&関関同立受験対策記事一覧 早慶受験対策記事一覧 …

筋肉痛を速攻で回復させるには?風呂やサプリはどう?

当サイトの人気記事 GMARCH&関関同立受験対策記事一覧 早慶受験対策記事一覧 …

筋トレをするオススメの時間帯は?空腹時と食事直後はNGです

当サイトの人気記事 GMARCH&関関同立受験対策記事一覧 早慶受験対策記事一覧 …

筋トレを初めてから効果はいつごろ出る?男性と女性で差はあるの? 

当サイトの人気記事 GMARCH&関関同立受験対策記事一覧 早慶受験対策記事一覧 …