日々のお役立ち情報ブログ

生活のお役立ち情報&スマホゲームの攻略情報を紹介します

*

オーストラリアにスコア以上の完勝でワールドカップ出場決定!

     

       


当サイトの人気記事
冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは?
熱中症になりやすいタイプの人 スポーツドリンクと経口補水液の違いとは?
電気代を節約する方法は?エアコンの設定温度は何度がいい?裏ワザは?
私が運営するユーチューブチャンネルです 興味がある方は是非登録お願い致しますm(__)m
ドラクエ10を中心としたゲームプレイ動画チャンネルです

昨日のオーストラリア戦はスコア以上の完勝で見事ワールドカップ出場を決めてくれましたヽ(=´▽`=)ノ
これまでの豪州代表は日本が最も苦手とするロングボール主体の攻撃で何度も苦い思いをさせられてきましたが、昨日のオーストラリア代表はこれでもかとパスを繋ぐスタイルに固執して
それが結果的に日本にとっては幸いした形になりました。

スポンサーリンク

スコア以上の完勝だった豪州代表戦

スコアは2-0でしたが、より大差がついてもおかしくないほど内容的にも日本が圧倒した試合でした。
ボール支配率こそオーストラリアが61,6%、日本が38,4%と大きくオーストラリアが上回っていましたが、シュート数は日本が15、オーストラリアが4でオーストラリアの決定機はわずか1度でした。
日本は4,5点取れるチャンスがありました。

以前の豪州代表といえば、ケネディやケーヒルのような空中戦に強い1トップめがけてロングボールをこれでもかと放り込んでくる古いイングランド的なスタイルでしたが
ポステコグルー監督就任後は、徹底的につなぐサッカーに取り組んでいます。
ロングボール主体のサッカーではアジアでは通用しても世界では通用しないからと取り組み始めたようですが、昨日の試合ではそれが日本に幸いしました。
ポステコグルー監督はアジアで繋げなければ世界で繋げるわけはないと明言していたので、昨日の試合もロングボールはほぼ使わなかったと思いますが、本当に強いチームは相手の状況に応じて
本来はパスを繋ぐスタイルでも臨機応変にロングボールを混ぜたりします(メキシコなどがその典型です)
そういう意味では昨日のオーストラリアのレベルは低かったです。

オーストラリアはほぼ全員が欧州組で、攻撃陣はスキルが高い選手が多いですが、最終ラインの選手(特にミリガン、スピラノビッチ)は正直見劣りする印象が否めませんでした。
スピードもなく、足元のスキルもあまりないのに無理につなごうとしてミスを連発していた印象です。
高さ、強さはあるけどスピードとスキルが不足する最終ラインにスピードがある浅野拓磨をぶつけたのは大正解でした。

さらに、昨日の試合では以前の記事で要注意選手にあげた司令塔のアーロン・ムーイが体調不良でベンチ入りできなかったのも日本にとってはラッキーでした
セットプレーの脅威もかなり減りました
豪州代表の要注意人物 マシュー・ライアン&アーロン・ムーイ

スポンサーリンク

出色の出来だった井手口陽介

昨日の試合で誰よりも輝いていたのが井手口だったのは誰が見ても明らかだったと思います。
井手口=守備の人というイメージが強いですが、ガンバ大阪では遠藤に変わってセットプレーのキッカーを任されていますし、昨日の試合でもセットプレーは全て井手口が蹴っていました。
守備力はもちろん、攻撃センスも高く運動量もあり、試合終盤でも前線までスプリントして2点目を決めたプレーは圧巻でした。
昨日の試合では本田、香川の不在の穴は全く感じませんでした。
井手口は近い将来間違いなくヨーロッパに行く選手だと思います。

サウジアラビア戦は出場機会の少ない選手に出番を

これで既に1位での予選突破が決まったので、サウジアラビア戦ではこれまで出場機会の少ない選手にチャンスを与えてほしいですよね。
GK中村、DF三浦、MF柴崎、FW杉本、武藤など呼ばれても出場機会がほとんどない選手を試すチャンスです。
本田や香川はわざわざ出す必要はないでしょう。

ワールドカップに出場できなければ日本サッカー、Jリーグに与える悪影響はかなり大きかったので本当に良かったです。
世界で戦うためにもよりレベルの高い相手と本番まで少しでも多く試合をしてほしいです

楽天でホテル予約や買い物をする際は楽天カード決済ならば新規加入特典ポイントがもらえて決済後にもポイントが貰えます ポイントは買い物にも使えて非常にお得です(^O^)/


ネット速度が遅くて困っている方にオススメなのがGMOドコモ光のV6プラスです。
私は以前のプロバイダーでは夜に極端に速度が遅くなり困っていましたが、こちらに変えてから常時超高速で快適になりました。
以前のプロバイダー時と現在の速度比較もこちらの記事で紹介していますので気になる方はぜひご覧ください
詳しくはこちら
詳しいレビュー記事はこちら
夜だけネットが遅い人必見 GMOとくとくBB×ドコモ光に乗り換え解消しました
人気資格試験勉強法特集記事一覧です
宅建(宅地建物取引士)試験対策
社会保険労務士試験対策
行政書士試験対策
司法書士試験対策
ビジネス実務法務検定試験対策
アルバイト探しはこちらが非常に便利です
1日から働ける激短バイト!ショットワークス

スポンサーリンク

 - サッカー , ,

  関連記事

ACLラウンド16 川崎は快勝 浦和と鹿島は崖っぷちに(+_+)

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …

J1全18チーム戦力分析 大宮アルディージャ編 昨年の躍進再現なるか?

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …

J1全18チーム戦力分析 鹿島アントラーズ編 ACL制覇も狙える陣容に?

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …

ACL2017展望 グループE 鹿島は楽な組へ 首位突破は必須

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …

イラク代表の要注意人物 アリ・アドナン&ドゥルガーム・イスマイール

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …

J1全18チーム戦力分析 ヴィッセル神戸編 ポドルスキーは来るのか

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …

J2全22チーム戦力分析 ジェフ千葉編 極端な戦術の成否は如何に?

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …

J1全18チーム戦力分析 ヴァンフォーレ甲府編 吉田サッカーは機能するか?

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …

J2全22チーム戦力分析 東京ヴェルディ編 新監督で大躍進なるか?

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …

J2全22チーム戦力分析 ロアッソ熊本編 清武の穴は埋まるのか?

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …