日々のお役立ち情報ブログ

生活のお役立ち情報&スマホゲームの攻略情報を紹介します

*

J1第14節 対浦和レッズ 過密日程の相手に大苦戦も8連勝で首位キープ!

     

       


当サイトの人気記事
冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは?
熱中症になりやすいタイプの人 スポーツドリンクと経口補水液の違いとは?
電気代を節約する方法は?エアコンの設定温度は何度がいい?裏ワザは?
私が運営するユーチューブチャンネルです 興味がある方は是非登録お願い致しますm(__)m
ドラクエ10を中心としたゲームプレイ動画チャンネルです

昨日のJ1第14節浦和レッズ戦は、前半はやや引き気味の浦和に対し優位に立ってロスタイムに先制点をあげることができましたが、後半は劣勢になりカウンターを狙う形になりました。
何とかこの1点を守りきり完封勝ちで8連勝を飾りましたが、ACLで過密日程だった浦和に対して後半劣勢だったのは残念です。
ただ、何よりも今は勝利が重要なので勢いが出る勝ちだったのは間違いないと思います。

スポンサーリンク

浦和に対してはほとんどのチームが引いてブロックを作って構えて対抗しますが、昨日の柏は前からプレッシャーを掛け続けて行きました。
浦和は宇賀神、関根の両ウイングバックを使った攻撃が特徴ですが、ここに対しても柏の小池、輪湖の両SBがスライドして周りが徹底カバーすることで対抗し、平均年齢が若いこともあり運動量をかなり要求される戦い方を試み、ACLで疲弊した浦和に対して優位に立てたと思います。
そして前半終了間際に右サイドの小池の見事なクロスから武富が落とし、最後は相手DFとの駆け引きに勝った中川が頭で押し込み先制します。

しかし、後半開始直後小池からの決定的なクロスをクリスティアーノが外すと、その直後相手ショートが中谷の手にあたりPKを取られてしまいます(+_+)
このPKは中村の駆け引きの効果で興梠にプレッシャーを与え右に外してくれますが、ここから劣勢で押し込まれる時間帯が続きます。
相手GK西川のフィードも正確無比でサイドから攻め込まれるシーンが明らかに増え、ギリギリのところで耐えるシーンが増えますが、決定機を中村航輔がことごとく防ぎ完封仕切りました。

それでも時折カウンターからクリスティアーノ、交代で入った大津が抜け出して決定的なシュートを放つなど得点の期待も見せてくれました。
全体的にはやや劣勢でしたが、ここ2年間勝てなかった浦和相手に完封勝利できたのは大きな成果だと思います。
浦和のコンディションが良ければ勝てたかわかりませんが、柏は浦和と違いまだまだ成長出来るチームだと思うので後半戦での埼玉スタジアムでの試合が楽しみです。

スポンサーリンク

しかし、浦和の監督のペトロヴィッチは試合前も試合後も相変わらず上から目線のコメントで非常に不愉快ですね。
試合前は柏はルヴァンカップを捨てても誰も非難しないが、浦和は常にタイトルを求められるチームだと発言していますが、10年間日本にいて獲得したタイトルがルヴァンカップ1つだけなのに何を勘違いしてるんだと思います。

そして、試合後もシーズン最後は柏より上にいる自信があると発言し、いつものように内容は悪くなかった、内容では勝っていたといい批判するメディアなどを牽制していつもの保身行動に走っているのもおなじみの行動ですw

正直浦和に将来性はほぼなく、ここ数年間ほぼ固定化されたメンバーでやっているのでコンビネーションが確立されているという強みはありますが、控えメンバーの力は大きく劣り決して選手層が厚いチームだとは思いません。

その証拠に今年獲得したオナイウ、田村、菊池、復帰した矢島、長澤などは全く試合に絡むこともなく主力が数名いなく慣ればかなりチーム力が落ちます。
スタメンの平均年齢も高く、数年後どうなるのかと思います。

浦和で一番怖いのは圧倒的に興梠で、PK失敗こそありましたがボールをほぼ納め、攻撃の起点になっていました。
李忠成と武藤は明らかに落ちる印象で、脅威になるラファエル・シルバがいなかったのもラッキーでした。

次の甲府、札幌は下位に沈んでいますが油断大敵です。
ここで連勝が止まってしまうのはあまりにも惜しいので、しっかり2連勝で10連勝でその次の鹿島を叩いてほしいです。

柏対浦和のハイライト

【PR】私の大好きなサカつくシリーズです


ネット速度が遅くて困っている方にオススメなのがGMOドコモ光のV6プラスです。
私は以前のプロバイダーでは夜に極端に速度が遅くなり困っていましたが、こちらに変えてから常時超高速で快適になりました。
以前のプロバイダー時と現在の速度比較もこちらの記事で紹介していますので気になる方はぜひご覧ください
詳しくはこちら
詳しいレビュー記事はこちら
夜だけネットが遅い人必見 GMOとくとくBB×ドコモ光に乗り換え解消しました
人気資格試験勉強法特集記事一覧です
宅建(宅地建物取引士)試験対策
社会保険労務士試験対策
行政書士試験対策
司法書士試験対策
ビジネス実務法務検定試験対策
アルバイト探しはこちらが非常に便利です
1日から働ける激短バイト!ショットワークス

スポンサーリンク

 - 柏レイソル観戦記

  関連記事

J1第16節 対北海道コンサドーレ札幌 まさかの大苦戦も劇的勝利!

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …

J1第11節 対FC東京 点差以上の完勝 5連勝で3位浮上!

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …

J1第10節 対セレッソ大阪 非常に苦しい内容も何とか逃げ切り4連勝で5位浮上!

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …

J1第4節 対ベガルタ仙台 圧倒的に押し込み続けるも1度のミスで敗戦(+_+)

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …

J1第8節 対横浜Fマリノス 齋藤学を完全に封じ込め点差以上の圧勝!

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …

J1第15節 対ヴァンフォーレ甲府 連勝は止まるも悲観する内容では無し

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …

元日本代表細貝萌が柏移籍 低迷するレイソルの救世主になれるか?

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …

J1第5節 対サンフレッチェ広島 因縁の工藤に何もさせず久しぶりの快勝!

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …

J1第13節 対大宮アルディージャ 最下位相手に2失点も7連勝で遂に首位浮上!

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …

J1第9節 対アルビレックス新潟 非常に苦しい内容も何とか逃げ切り3連勝で6位浮上!

当サイトの人気記事 冷房の効いた室内で水分をとっても熱中症になる理由とは? 熱中 …