日々のお役立ち情報ブログ

生活のお役立ち情報&スマホゲームの攻略情報を紹介します

*

台風対策のオススメの方法は?窓、車、屋内などを守る方法とグッズの紹介

     

       

日々の生活で役立つあらゆる情報を毎日更新しています
Twitterでサイト更新情報をお伝えしていますので是非フォローまたは当サイトのブックマークをお願い致しますm(__)m
Twitterはこちら
夏の当サイト人気記事一覧です
夜だけネットが遅い人必見 GMOとくとくBB×ドコモ光に乗り換え解消しました
2017年度全国花火大会特集
電気代を節約する方法は?冷房の設定温度は何度がいい?裏ワザは?
夜のエアコンはつけっぱなしが電気代も安くてオススメ 赤ちゃんがいても大丈夫です
夏の弁当に入れてはいけないものは?傷みにくくする方法?保冷剤は?

毎年日本に大きな被害をもたらす台風ですが、事前にしっかり対策をして備えておきたいですよね。
しかし、事前にするべき対策をしっかり把握しておかないと台風が来たときに対応できません。
今回は台風対策でするべきことを具体的にご紹介したいと思います。


スポンサーリンク

不幸中の幸いですが、台風はあらかじめ来そうな時期が天気予報などで把握できます。
なので、対策をする時間はあります。
ただ、普段の生活から意識して準備をしておかないと間に合わないこともありますのでしっかり準備をしましょう。

台風対策で最も重要なのが雨戸のチェックです
雨戸は窓の損壊を防ぐ重要な役割を担うので、台風が来たときに雨戸が機能しないと大変なことになってしまいます。
普段からおかしなところがないか家じゅうの雨戸を隈なくチェックしておきましょう。
普段からしっかりチェックしておかないと、いざ台風が来た時に雨戸が閉まらないなんてことも十分あり得ますので普段からの対策が重要です。

雨戸がついていないタイプの家の場合は、暴風雨で窓が揺れたりモノが飛んできて窓が割れそうになることも十分あり得ます。
その場合の台風対策は窓の飛散防止シートを使うのが一番です。

こちらのシートは飛散防止以外にも紫外線カット、プライバシー保護、遮熱断熱効果など便利な機能満載なので、台風対策に限らずあらゆる場面で役に立つこと間違いなしです。

さらに、台風対策としてオススメなのが窓の隙間から雨が入り込んでくるので隙間のサッシ部分に新聞紙やタオルを詰めて水が入らないようにすることです。
こちらは普段からやると見栄えが悪くなるので、台風警報が出た後で十分だと思います。

そして、一軒家の方は庭に危険なものがないかよくチェックしましょう
物干しざおや植木鉢などが強風で飛ばされると非常に危険ですし、近所に迷惑をかけてしまいます。
さらにベランダにも注意が必要です。
こちらも重いものがあると落下したり飛ばされたりして非常に危険ですので、台風が来る直前に家の中に移動させるなどしっかりと対策するようにしましょう

車を所有している方は車の台風対策も重要です。
屋内の駐車場に止めている方は安心ですが、屋外の場合は対策が必要です。

一時的に屋内などに避難できればそれが一番ですが、水没などの可能性がある地下の駐車場は出来るだけ避けるようにしましょう。
一番は立体駐車場に避難することです。
少しの傷でも場合によっては数万円の修理費がかかってしまうこともありますが、駐車場なら高くても1日2000円程度です。
万が一のことを考えて車両保険に入るのも一つの手です。
楽天 保険一括見積もり

台風対策では非常食や防災用品の準備も非常に重要です

台風対策では非常食や防災用品、水などを準備しておくことも非常に重要です。
台風によって断水、停電などライフラインが一時的に絶たれてしまう可能性も十分ありますし、一軒家の場合はもしかしたら孤立してしまう可能性もないとはいえません。
最悪の状況を想定して徹底的に台風対策を施すべきです。
非常食や水は賞味期限を過ぎていたら全く意味がないので、定期的に入れ替えるようにしましょう。

必要なものは下記の通りです

台風などの災害時の対策で重要なのがまずは生活用水の確保です。
台風が来る直前は、お風呂のバスタブにできるだけ多くのお湯をためておくようにしましょう。
さらにバケツやペットボトルなどにも水をためておくとより安心です
台風に限らず地震など災害対策で重要なのが、トイレを流すための水です。
トイレが一時的に使えなくなる可能性が高いので、水は十分確保しておきましょう。

スポンサーリンク



これとは別に、台風など災害対策時には飲料用の水の確保も重要です。
我が家では2リットル入りのペットボトルを常に一定量キープしています。

万が一トイレが使えなくなり水もない場合に備えて非常用トイレを用意しておくのもオススメです
水を使わないタイプの非常用トイレです

特に夏場は台風で停電になる可能性があります。
となるとエアコンや扇風機が使えなくなりますが、台風なので窓を開けることもできずかなり蒸し暑くなります。

そこでおすすめなのがこちらで紹介しているアイテムです
【エアコンいらず】厳しい暑さ対策に超オススメの格安アイテムをご紹介します

これがあればエアコンなしでも暑さを乗り切れます。
用意するのが面倒な場合はせめてうちわだけでも用意しましょう。

そして重要なのが非常食や卓上ガスコンロです。
停電になったらお湯をわかすこともできなくなるので、卓上ガスコンロがあると非常に便利です

圧倒的に人気の非常食(パン)です 一般的な乾パンより全然おいしそうですよね^^

お米も重要で、研がずにすむ無洗米があるとかなり便利です

おすすめの卓上ガスコンロです


スポンサーリンク

台風に限らず災害対策の定番ですが電池、懐中電灯も非常に重要です
停電したら懐中電灯がないと真っ暗になりますし、電池がないと懐中電灯も使えません。オススメは手で回して発電するタイプのラジオ付きの懐中電灯です。
こちらで情報収集も可能になるからです。

忘れてはいけないのがスマホの充電です。
スマホは灯り替わりにもなりますし、何より停電時も関係なく使えて情報収集に最も役立ちます。
停電したら充電は出来なくなるので、モバイルバッテリーはぜひ用意しておきたいところです。
スマホはもはや必需品です 台風情報収集などその後の対策などに役立ちますよね。

オススメはこちらです

台風対策では屋内の浸水対策も重要です

台風対策では屋内の浸水対策もかなり重要です。
重要なPCなどの精密機械や電化製品、重要な書類やカード類など濡れてしまうと使い物にならないものは絶対守らないといけません。

一軒家の場合は少しでも高い場所に移動させて厳重に保管しましょう。
現金や各種カードなど最重要なものはすぐまとめて持ち出せるよう普段からわかりやすい場所にまとめておくことが重要です。

これらや救急用品、衣類、下着、タオル、洗面用具、ラジオ、電池、マスクなどを非常用の持出しバックにすぐ入れられるようにしておくと台風対策は万全です。
赤ちゃんがいる場合は、ミルクや哺乳瓶、紙おむつなども入れておきましょう。
非常用持ち出しバッグはこちらが便利なアイテムが多数入っているので便利です

関連記事
地震に備えて用意しておくべきものは?

以上、台風対策をご紹介しました。

楽天でホテル予約や買い物をする際は楽天カード決済ならば新規加入特典ポイントがもらえて決済後にもポイントが貰えます ポイントは買い物にも使えて非常にお得です(^O^)/


ネット速度が遅くて困っている方にオススメなのがGMOドコモ光のV6プラスです。
私は以前のプロバイダーでは夜に極端に速度が遅くなり困っていましたが、こちらに変えてから常時超高速で快適になりました。
以前のプロバイダー時と現在の速度比較もこちらの記事で紹介していますので気になる方はぜひご覧ください
詳しくはこちら
詳しいレビュー記事はこちら
夜だけネットが遅い人必見 GMOとくとくBB×ドコモ光に乗り換え解消しました
人気資格試験勉強法特集記事一覧です
宅建(宅地建物取引士)試験対策
社会保険労務士試験対策
行政書士試験対策
司法書士試験対策
ビジネス実務法務検定試験対策
アルバイト探しはこちらが非常に便利です
1日から働ける激短バイト!ショットワークス


スポンサーリンク

 - 災害対策 , ,

  関連記事

地震時に家族で携帯以外で連絡を取る方法は?集合場所も決めておきましょう

日々の生活で役立つあらゆる情報を毎日更新しています Twitterでサイト更新情 …

災害時に備えた飲料用水と生活用水の入手&保管方法、期限は?

日々の生活で役立つあらゆる情報を毎日更新しています Twitterでサイト更新情 …

地震に備えて用意しておくべきものは?

日々の生活で役立つあらゆる情報を毎日更新しています Twitterでサイト更新情 …

水は出るけどお湯が出ない原因は?地震でガスメーターがストップ?

日々の生活で役立つあらゆる情報を毎日更新しています Twitterでサイト更新情 …