日々のお役立ち情報ブログ

生活のお役立ち情報&スマホゲームの攻略情報を紹介します

*

土用丑の日2016年日程は?中国産うなぎを美味しく食べる方法は?安全?

     

       

日々の生活で役立つあらゆる情報を毎日更新しています
Twitterでサイト更新情報をお伝えしていますので是非フォローまたは当サイトのブックマークをお願い致しますm(__)m
人気ブログランキングへ
Twitterはこちら
今ふるさと納税で大きな注目を集めている宮崎県都農町です 
冬の当サイト人気記事一覧です
スタバ福袋2017を実際に行列に並び購入しました 中身のネタバレです
イルミネーション特集記事一覧
昨年も大好評 バレンタイン大特集
寒さ対策&電気代節約記事一覧
必見!ガス代を年数万円節約する方法とは?

土用丑の日にうなぎを食べるのがすっかり習慣として定着しましたが
実は、土用丑の日というのは夏だけではなく春、秋、冬にもあるってご存知でしたか?
土用丑の日2016年の日程、さらには中国産や安い国産市販のうなぎを美味しく食べる方法、そして誰もが気になる中国産うなぎの安全性の真相について
紹介していきます。


スポンサーリンク

土用丑の日2016年の日程は?

土用丑の日は全ての季節にありますが、うなぎを食べる習慣があるのは夏だけです。
理由は、本来うなぎは冬が旬ですが、昔は夏にうなぎが売れなかったので夏にうなぎを売るために
販促キャンペーンとして夏にうなぎを食べる習慣を根付かせたというのが理由です。

近年は夏以外の土用丑の日にもうなぎを食べようとするキャンペーンをスーパーなどで見ることもありますね^^
2016年の土用丑の日の日程です

冬 1月20日(水)、2月1日(月)
春 4月25日(月)
夏 7月30日(土)
秋 10月22日(土)11月3日(木)

今年の夏の土用丑の日は1日のみです(2015年は2日ありました)

中国産や市販のうなぎの美味しい食べ方って?

夏の土用丑の日(2016年は7月30日)にうなぎを食べようと考えている方は多いと思いますが、天然国産品はもちろん、お店で食べる国産の養殖うなぎもかなり高いですよね。
ですので、スーパーやコンビニで売られている国産の養殖うなぎ(これもいい値段がしますが)か、安い中国産の養殖うなぎを買う方も多いです。

でも、安い中国産や養殖うなぎも調理方法を工夫すればかなりおいしく食べられるんですよ!

まず、うなぎを熱湯で十分洗います。
うなぎについているタレを取るためです。
通常うなぎにはタレがたっぷりついていますが、うなぎ本来の旨味がわからなくなってしまっていますし、タレが残っていると苦味が出るので熱湯でしっかり洗い流しましょう。
次に水気をキッチンペーパーでよく拭きとってから、酒をふりかけて魚焼きグリルでホイル蒸しにして、最後にタレをかけます。
これでお店で食べるようなおいしいふんわりうなぎの誕生です^^タレが足りなくなる場合は、うなぎのタレは別途購入しておきましょう。
普通に食べた場合と比べて、ケタ違いのおいしさなのでぜひお試しあれ!

そもそも中国産のうなぎは安全なの?

うなぎは大好き、でも国産のうなぎは高くて買うのがもったいないし、かといって中国産のうなぎは安いけど安全が心配・・・
最近もマクドナルドの中国産の肉の騒動で大問題になりましたし、中国産の食品というだけで拒絶反応を示す方も多いですよね。

中国産のうなぎについては色々と噂が流れていますが、結論から言えば中国産のうなぎは大丈夫だと言えますし、私は気にせずに中国産のうなぎは食べます。
そもそも、天然の国産のうなぎ以外は中国産も国産もあまりかわらないのが実情です。
国産(養殖)といわれるものでも事実上はほぼ中国で養殖されたものなんてものはザラです。

中国産の養殖ウナギより、少し日本で過ごした時期が長いので国産といううなぎもたくさんありますので、細かいことを気にしていたらうなぎなど食べられません。
これはうなぎに限ったことではなく、他の食品でも同じです。
例えば、国産の肉でも飼料が中国産なんてことはザラです。


スポンサーリンク

さすがに最近JAS法が改正されましたが、つい最近までは中国産のうなぎでも国内で焼いたら国産扱いしてOKだったんですよ!
それでもどうしても信用出来ない方は、国産天然のうなぎを食べるしかありません。

中国側も日本側も、うなぎの検査は以前よりかなり厳格に行っています。
中国は、日本での通関時の検査で1度でもひっかかったら1年間輸出停止処分になります。
うなぎの工場を作るには多額の費用がかかるので、停止処分になれば大打撃を受けるので、中国国内の検査もかなり厳しくなりました。

日本も検査器械の精度を高めて、より厳しく監視しています。
中国では誤差があることも考えて、中国の基準値は日本の半分に設定して非常に厳しくしています。

もちろん、だから中国産のうなぎは100%大丈夫なんて断言はできません。
時々、検査で禁止されている抗菌剤や基準値を超える抗生物質が判明して大騒ぎになることもありますが、そういうケースは1%以下です。
頻繁に違反があるようなイメージもありますが、それは輸出数が多いから件数も多くなるだけのことですし、国産品でも問題があるものはあります。
最近のコンビニや弁当店、チェーン店、スーパーなどで中国産のうなぎを徹底管理して養殖していると明記していますが、そこは信用してもいいのではないでしょうか。
やはり国産品がいいけど高いものは無理、でも信頼できるものがいい方は一番下で紹介している国産のワケありうなぎがお勧めです
規格外の小ささなので安く販売せざるを得ないものですが、品質は正規品と変わらないのでかなり売れています。

まとめ
中国産のうなぎは食べても大丈夫
ただし、それでも信用出来ない方は、国産天然(一般的な国産養殖は上記の理由でオススメしません)、もしくは信頼ある店の国産養殖うなぎのみを食べるようにしましょう。
普段うなぎは食べないけど、土用の丑の日にだけうなぎを食べる方は高くても国産天然(もしくは信頼できる国内養殖)うなぎがオススメです^^

私は土用丑の日は年に1,2度なので国産の養殖うなぎを食べます。
それ以外の時にもたまにうなぎを食べたくなるので、その時はスーパーの中国産のうなぎで我慢するか、下のワケあり国産うなぎを楽天で購入します。
安心の養殖国産うなぎはこちら

ワケあり(規格外の小ささなのため、品質は通常と同じ国産品)激安うなぎはこちら

楽天でホテル予約や買い物をする際は楽天カード決済ならば新規加入特典ポイントがもらえて決済後にもポイントが貰えます ポイントは買い物にも使えて非常にお得です(^O^)/

夏の屋外は特に熱中症に注意が必要です ぜひこちらの関連記事もご覧ください
屋外の暑さ対策でオススメの方法は?グッズは何がいい?犬は?

花火の待ち時間や移動時間中の暇つぶしに最適なおすすめスマホゲームをこちらで紹介していますので興味がある方は是非ご覧ください^^
オススメスマホゲーム特集 RPG、女性向け、男性向け、スポーツゲームなど


アルバイト探しはバイトークが非常に便利です 全国各地の募集案件が非常に豊富で、採用祝い金も最大3万円までもらえます。
そして一番重用な職場の雰囲気ですが、先輩の声やシフト情報まで詳しく掲載されているのが他のバイト情報サイトとの大きな違いです。 バイトーク
愛犬の食ふん、体臭、口臭、肥満、皮膚のトラブル、毛並みの乱れ、アレルギー、下痢、涙やけなどのトラブルに悩まされている愛犬家の方にオススメのサプリがあります
食品添加物のない犬本来の元気を取り戻し、腸内環境を整えることに特化したサプリ「aikona-あいこな」です。

詳細記事はこちら
愛犬の皮膚トラブル、食ふん、臭いなどにお困りの方へ


スポンサーリンク

 - グルメ, 年中行事 ,

Message

  関連記事

さつまいもダイエットの方法は?調理法は?便秘解消効果も?

日々の生活で役立つあらゆる情報を毎日更新しています Twitterでサイト更新情 …

おいしい寒ブリの選び方と調理法は?ブリ鍋の簡単な作り方は?

日々の生活で役立つあらゆる情報を毎日更新しています Twitterでサイト更新情 …

さんまの美味しい見分け方と食べ方は?オススメの料理は何?

日々の生活で役立つあらゆる情報を毎日更新しています Twitterでサイト更新情 …

七夕にそうめんを食べる風習の由来は?美味しい食べ方は?

日々の生活で役立つあらゆる情報を毎日更新しています Twitterでサイト更新情 …

2016年お盆休みはいつ?渋滞のピークと避ける方法は?

日々の生活で役立つあらゆる情報を毎日更新しています Twitterでサイト更新情 …

クリスマス用にカップケーキを簡単にデコレーションする方法は?

日々の生活で役立つあらゆる情報を毎日更新しています Twitterでサイト更新情 …

夏の弁当に入れてはいけないものは?傷みにくくする方法?保冷剤は?

日々の生活で役立つあらゆる情報を毎日更新しています Twitterでサイト更新情 …

お盆玉の起源は?相場はどのくらい?袋はどこで入手できるの?

日々の生活で役立つあらゆる情報を毎日更新しています Twitterでサイト更新情 …

松茸国産と輸入品の違いとは?中国産は避けた方がいい?

日々の生活で役立つあらゆる情報を毎日更新しています Twitterでサイト更新情 …

さんまのわたに美容効果?美味しく食べる方法は?生活習慣病予防も!

日々の生活で役立つあらゆる情報を毎日更新しています Twitterでサイト更新情 …