日々のお役立ち情報ブログ

生活のお役立ち情報&スマホゲームの攻略情報を紹介します

*

お彼岸とは?期間はいつからいつまでで何をするの?

     

       

日々の生活で役立つあらゆる情報を毎日更新しています
Twitterでサイト更新情報をお伝えしていますので是非フォローまたは当サイトのブックマークをお願い致しますm(__)m
Twitterはこちら
夏の当サイト人気記事一覧です
夜だけネットが遅い人必見 GMOとくとくBB×ドコモ光に乗り換え解消しました
2017年度全国花火大会特集
電気代を節約する方法は?冷房の設定温度は何度がいい?裏ワザは?
夜のエアコンはつけっぱなしが電気代も安くてオススメ 赤ちゃんがいても大丈夫です
夏の弁当に入れてはいけないものは?傷みにくくする方法?保冷剤は?

お彼岸という言葉は誰もが聞いたことがあると思いますが、意外と意味や正式な期間がいつからいつまでかを知らない方も多いのではないでしょうか?
今回はお彼岸とは何か?期間はいつからいつまでなのか、由来、何をするのか、1年に2度ある理由などについて詳しくご紹介したいと思います。


スポンサーリンク

お彼岸とは何?どういう意味?

お彼岸という言葉は、悟りの境地という意味で、語源はサンスクリット語のパーラミター(波羅蜜多)という言葉から来ています。
パーラミターが漢語化されて到彼岸になり、さらにそこからお彼岸になりました。

煩悩と迷いがある此岸(しがん)から悟りの世界の彼岸に行くために、六波羅蜜という6つの修行をする必要があります。
(布施・持戒・忍辱・精進・禅定・智慧)

お彼岸の期間はいつからいつまで?

お彼岸は1年に2度春と秋にあります。
具体的には、春分の日と秋分の日それぞれ前後3日間の7日間になります。
ちょうど季節の変わり目ですね^^
ちなみにお彼岸は日本独自の行事です。

2016年春のお彼岸

※彼岸明けとはお彼岸の最終日のことを指します

彼岸入り
3月17日(木)

中日(春分の日)
3月20日(日)

彼岸明け
3月23日(水)

2016年秋のお彼岸

彼岸入り
9月19日(月)

中日(秋分の日)
9月22日(木)

彼岸明け
9月25日(日)


スポンサーリンク

2017年春のお彼岸

彼岸入り
3月17日(金)

中日(春分の日)
3月20日(月)

彼岸明け
3月23日(木)

2017年秋のお彼岸

彼岸入り
9月20日(水)

中日(秋分の日)
9月23日(土)

彼岸明け
9月26日(火)

お彼岸の期間は何をするの?

お彼岸は、ご先祖様を供養する期間です。
仏壇がある家は、彼岸入りの前日までに仏壇を綺麗に掃除して、一般的にぼた餅(おはぎ)とお花をお供えします。
お供えするものに明確な決まりはないので、故人が好きだったものをお供えしても問題ありません。

※ぼた餅とおはぎは全く同じもので、名前が違うだけです。
ぼた餅は春の牡丹の時期、おはぎは秋の萩の時期に食べることから名付けられています。原材料や作り方は全く同じです。
期間中はお線香をあげて供養します。

仏壇がない家庭の場合は、お墓参りをしてお線香、花、お供え物を供えます。
墓石やお墓周りも綺麗に掃除しましょう。
帰るときはお花以外のお供え物は持ち帰りましょう。

お彼岸が1年に2度あるのはどうして?

仏教ではあの世は西にあるとされています。
そして、春分の日と秋分の日は昼夜の長さがほぼ同じで太陽が真西に沈むために、この2日が一年で最もあの世とこの世が近づく日とされています。
その日に故人のお先祖を供養するという習慣が江戸時代に広まり、お彼岸は1年に2回あります。

暇つぶしに最適なおすすめスマホゲームをこちらで紹介していますので興味がある方は是非ご覧ください^^
オススメスマホゲーム特集 RPG、女性向け、男性向け、スポーツゲームなど


ネット速度が遅くて困っている方にオススメなのがGMOドコモ光のV6プラスです。
私は以前のプロバイダーでは夜に極端に速度が遅くなり困っていましたが、こちらに変えてから常時超高速で快適になりました。
以前のプロバイダー時と現在の速度比較もこちらの記事で紹介していますので気になる方はぜひご覧ください
詳しくはこちら
詳しいレビュー記事はこちら
夜だけネットが遅い人必見 GMOとくとくBB×ドコモ光に乗り換え解消しました
人気資格試験勉強法特集記事一覧です
宅建(宅地建物取引士)試験対策
社会保険労務士試験対策
行政書士試験対策
司法書士試験対策
ビジネス実務法務検定試験対策
アルバイト探しはこちらが非常に便利です
1日から働ける激短バイト!ショットワークス


スポンサーリンク

 - お彼岸 ,

  関連記事

関連記事はありませんでした